緊急時避難準備区域内(20〜30キロ圏内)にある【よつば保育園】は、休園しながらも、安全区域(30キロ圏外)の鹿島区において臨時保育園『なかよし保育園』を開いておりました。市内私立保育園三園(よつば保育園・北町保育所・原町聖愛保育園)が地域管理の公民館にて合同で保育していました。 9月末日の緊急時避難区域指定の解除を受け、10月11日より原町区の本園にて保育を再開となり現在に至ります。しかしながら現在の園児数は昨年4月入園予定者の約5割…苦難の道は続きます。全国のたくさんの皆様のご支援を頂きながら、今日まで続けてこられましたこと、深く感謝申し上げます。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  日テレ系列放送のドキュメンタリー番組 NNNドキュメント でよつば保育園の取り組みが特集されました。ぜひご覧ください。11月20日(日)夜に放送され、たくさんの励ましの声を頂きました。
セシウムと子どもたち 立ちふさがる“除染の壁” 投稿者 gataro-clone Yoshiyuki Kondo | バナーを作成

2011年02月05日

ヨッシータイム【 月間姿勢チャンピオン 】


ヨッシータイムでは、

毎月月末締めで、賞状を渡しています。

毎回のチャンピオンの積み重ねなのですが、

【パーフェクト賞】と【どりょく賞】の2種類あり、

どちらかがもらえます。

【パーフェクト賞】はその名のとおり、

一カ月のヨッシータイムすべてで姿勢チャンピオンを取らなければもらえない賞です。

1回でもチャンピオンになれなかった回があったら、

【どりょく賞】になってしまうのです。

子どもたちはやはり【パーフェクト賞】を取りたい気持ちが強く、

意識してがんばっています。


私は子どもたちのこの“意識して”がんばる…という姿をとてもほめるようにしています。

子どもの“やる気”は、突如現れます。

それには必ず“きっかけ”があって、

その“きっかけ”の時に、大人や周りの子どもたちや友達が

“刺激”してあげることがその“やる気”を伸ばすことにつながってくるのです。

では、その“刺激”とはなんでしょうか??

以下の5点です。

@「気づいてあげること」(おっ!?見てるよ〜)

A「褒めたたえてあげること」(すごーい!みんな拍手〜!!)

B「認めてあげること」(賞状授与)

C「励ましてあげること」(がんばってるな〜)

D「叱ったり、注意してあげること」(コラ〜っ!!)

やはり、いつもと違う子どもの“意識”に気付いてあげられるかどうか

がまず最初のポイントになりますね。

「あれ?いつもとなんか違う…。」と思ったら、

子どもに聞いてみてください。

「おっ?なんか今日は昨日と違うなぁ。どうした?」って。

すると、気がついてもらえた子どもはうれしそうに言うでしょう。

実際のヨッシータイムでは、こんな感じで盛り上げています。

ヨシ「あれ〜!○○君、なんか今日は姿勢も良いし、おしゃべりもないねー!!どうした〜?」

○○君「うん!今日はチャンピオンに絶対なるんだ!!」

ヨシ「おーやっぱりなー!なんか違うと思ったんだよなー。先生きちんと気がついてたよ。」

ヨシ「みんなー、○○君は今日チャンピオンになりたくて、いつもよりがんばっているから応援しようなー!!」

友達「はーい!!」

で、その子が発表した時に、いつもより大きい拍手をみんなにしてもらうのです。

単に“褒める”のではなく、拍手して“褒めたたえる”のですよ。

これが脳の中を刺激して、気持ちいい状態を作り出すのです。

とにかく、ヨッシータイムでは“拍手”が多いですね。

がんばっている
   ↓
がんばっていることを気付いてくれる
   ↓
うれしい!!

みんなも応援してくれる
   ↓
さらにうれしい!!!

続けてがんばろうとする


…という流れ作りに配慮しています。

大人が子どもに対して認めてあげるだけでなく、

子ども同士でがんばっていることを認め合うことのほうが、

がんばろうとしている子どもに対しての影響力は大きいのですね。


もちろん、がんばっている子や、がんばろうとしている子の邪魔をする子には

厳しく叱ります。叱ることも大事ですから。

ヨシ「がんばっているお友達のじゃまをする人は出て行きなさーい!!」ちっ(怒った顔)

…でも、誰も出ていかないのです。

ヨシ「じゃまをする子はお昼寝に行ってもいいから!!」むかっ(怒り)

…でも、出て行きません。

だって、みんなヨッシータイムが楽しいから。

子どもたちはみんな「勉強が楽しい!!」って言います。

ずっと楽しいと思ってくれればいいんですけどね。たらーっ(汗)

では、賞状の授与の様子や、

ヨッシータイム中の子どもたちの様子をご覧ください。


PAP_0166.JPG

PAP_0167.JPG

PAP_0168.JPG

PAP_0169.JPG

PAP_0170.JPG

PAP_0155.JPG

PAP_0156.JPG

PAP_0157.JPG

PAP_0158.JPG

PAP_0161.JPG

PAP_0163.JPG

PAP_0162.JPG

PAP_0164.JPG

なお、賞状の授与は卒園式の練習も兼ねています。

posted by ヨシユキ先生 at 14:40| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨッシータイム(もじ・かず・ちえ教室) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
                                                                                                                                                                                                                            ☆★平成24年1月よつば乳児保育園西町園開園!★☆ ☆★☆保育園ができるまでの様子をぜひご覧ください!!☆★☆ ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきよつば乳児保育園<西町園>青雲ブログひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき   ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑クリック↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ PAP_0970.JPG ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきよつば乳児保育園<西町園>青雲ブログひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき   ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑クリック↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑                                                                                                                                                                                                                                                    
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。