緊急時避難準備区域内(20〜30キロ圏内)にある【よつば保育園】は、休園しながらも、安全区域(30キロ圏外)の鹿島区において臨時保育園『なかよし保育園』を開いておりました。市内私立保育園三園(よつば保育園・北町保育所・原町聖愛保育園)が地域管理の公民館にて合同で保育していました。 9月末日の緊急時避難区域指定の解除を受け、10月11日より原町区の本園にて保育を再開となり現在に至ります。しかしながら現在の園児数は昨年4月入園予定者の約5割…苦難の道は続きます。全国のたくさんの皆様のご支援を頂きながら、今日まで続けてこられましたこと、深く感謝申し上げます。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  日テレ系列放送のドキュメンタリー番組 NNNドキュメント でよつば保育園の取り組みが特集されました。ぜひご覧ください。11月20日(日)夜に放送され、たくさんの励ましの声を頂きました。
セシウムと子どもたち 立ちふさがる“除染の壁” 投稿者 gataro-clone Yoshiyuki Kondo | バナーを作成

2009年07月07日

【 NEWプール完成! 】

いよいよ明日8日はプール開き!

今まで使っていた“くじらさんプール”は永年使い込まれていてかなり疲弊していたので、今年は新しいプールを購入致しました。

カラフルなプールで、きっと子どもたちに喜んでもらえると思います。

私とトモユキ保育士長と他の先生方とで設置しました。

暑くて汗をかなりかきましたが、子どもたちの笑顔を想像すると全く苦になりませんでしたね。

NEWプール完成〜!
どうですか?
子どもたちの喜ぶ顔が目に浮かびます。

CA3C0743.jpg
CA3C0742.jpg

 



ラベル:プール New
posted by ヨシユキ先生 at 20:32| 福島 ☁| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

【 あじさい満開! 】

ただ今梅雨の真っ最中につき
園庭のあじさい(紫陽花)が満開です。

紫色がとても鮮やかです。

カタツムリくんならぬ黄金のカナブンくんも大喜び。

CA3C0777.jpg

写真以上に美しいのですが、伝わりますか?

CA3C0776.jpg

CA3C0627.jpg


ラベル:あじさい 紫陽花
posted by ヨシユキ先生 at 20:16| 福島 ☁| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

【 3歳児健診に行ってきました! 】

6月18日(木)
原町区の3歳児健診に行ってきました。

私自身、3歳児健診の内容の概略は知ってはいたものの、
実際自分の目で見たことがなかったものでしたから、
原町保健センターの方にご無理をお願いして見学させて頂きました。

皆さんは3歳児健診ってどんなことをするかご存知ですか?
単に健康診断をするだけではありません。
では、3歳児健診の流れをご紹介しますね。
@受付
A耳の検査
Bお話し
C問診
D身体計測
E小児科診察
F歯の検査
G相談
という流れで進みます。
この日は30組位の親子が集まっていましたので、かなり賑やかでした。
Aの聴覚検査では、ささやき声・指こすり検査などの細かい検査もできるようになっていました。
Bのお話しは、「歯磨きの仕方」・「幼児の肥満」・「食べ物」についてのお話がありました。歌を歌ったり体操したりして楽しく学習できるようになっていました。
Cの問診は、保健師と親子が一組ずつ向き合って座りながら行う個人面談です。
面談カルテに沿いながら子どもに対して質問をしていきます。
「〇〇ちゃんのお名前は?」
「行っている保育園のお名前は?」
「先生のお名前は?」
「お父さんのお名前は?」
「お母さんのお名前は?」
というような基本的な質問をして、その受け答えがしっかりできているかどうかの確認をしていきます。
また、積み木を使って「大小」「高低」「長短」「色」の質問をしたり、
カードを使って「これは何?」「何て鳴く?」「何に使う?」
というような言葉の理解や知識を問うような質問をしていきます。

ここで何か気になることがあるかどうかお母さんとも話をしていきます。
最近は軽度の発達障がいについての発見がこの3歳児健診でわかることも多く、保護者にとっても相談する良い機会になっているようです。
また保育園と保健センターとの連携も今後はとても重要になってきています。

子どもが健全なる成長を遂げていくために、
親が独りで悩まないよう、
保育園のスタッフや保健センターの保健師さんたち多くの方々が協力・連携をしていければベストかなと思っています。
個人情報の取り扱いにも充分配慮をしながら、情報共有化も必要と考えています。
尚、3歳児健診の後には、【事後相談会】によるフォローもやっており、きめ細かい対応が為されています。

一人の子どもや親にたくさんの方々が関わっていることを改めて感じました。

ラベル:3歳児健診
posted by ヨシユキ先生 at 21:44| 福島 ☔| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

【 いないいないばぁ 】

【 いないいないばぁ 】

子どもって、超能力があるのでしょうか?
大人の視線をすばやく感じる力があるように思います。

乳児園(南町)で朝、教室の窓から顔を覗かせるだけで
子ども達が一斉にこちらを見るのです。
足音もさせないで、
そーっと教室に近づいて、
そーっと窓から部屋の中を覗くのですが、
やはり気配を察知するのか?
視線をすばやく感じとるのか?
こちらの方にパッと顔を向けるのですよ。

実は私、「いないいないばぁ」が好きで、
特に0歳児〜2歳児位まではいろいろ試しています。
顔を手で隠す普通のいないいないばぁだけでなく、
窓枠なんかも使って、
顔を半分だけ出してのいないいないばぁや
顔を三分の1だけ出してのいないいないばぁなど。
当然、顔の表情も変えて
いろいろ変化をつけてやっています。
その時の子どもの表情がおもしろくて…。

最近思うのですが、
子どもと仲良くなるための最短の道は、
「いないいないばぁ」にあるのではないかと…。
特に乳児レベルは、効き目アリアリだと思いますよ。
もちろん2歳児位まではかなり喜んでくれます。

絵本もいないいないばぁのシリーズがあるくらいですから
基本的に子どもは大好きなのですよ。

先日テレビで放映されていた、
一流の脳を作る7カ条の一つに
「一日にいないいないばぁを5回以上する」
というのがありましたが、まさしくその通りだなぁと思いました。
子どもの注意力・集中力などが高められるのだと思います。

改めて、今後「いないいないばぁ」の効果というものを
深く掘り下げて調べてみたいと考えています。

皆さんもぜひお子さんにいろんな「いないいないばぁ」、
してみてくださいね。

posted by ヨシユキ先生 at 18:15| 福島 ☔| Comment(1) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

【よつば保育園近辺の春の風景】

よつば保育園近辺の春の風景を写真でご覧下さい。

@夜の森公園を左に、相馬農業高校のグラウンドを右にしたワンショット。
 夜の森公園の松の木と、相農グラウンドから伸びる桜(染井吉野)の木がとてもよくマッチしていて、その間のずーっと奥によつば保育園の黄色い屋根が見えます。
CA3C0147.jpg

Aよつば保育園横を流れる小川(笹部川)の土手から写したワンショット。
 菜の花越しに園舎が写っています。菜の花の黄色と、園舎屋根の黄色が鮮やかです。空も真っ青ですね。
CA3C0148.jpg

Bその小川にちょくちょく現れる、カルガモの親子(仲間?)です。
 水がきれいで、エサが豊富なんでしょうね。
Dsc01663.jpg

C園庭に咲いた桜(八重桜)です。園児達もいっしょに写真を撮りました。
 ソメイヨシノが散った後に咲くので二度楽しめます。色も濃くて鮮やかですね。
CA3C0284.jpg
CA3C0282.jpg

今はもうだいぶ暑くなってきて夏を思わせる日も多くなってきました。
園児の体力強化のために、外遊びの時間も増やしてきています。
 
  
posted by ヨシユキ先生 at 19:41| 福島 ☁| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

【サッカー教室 新年度始動!】

5月11日(月)
今年度最初のサッカー教室のスタート日です。
今年度も楢葉のJビレッジからコーチのお兄さん2名によるサッカー指導を行います。
昨年より回数を増やして、より体力強化・サッカーへの意欲向上に努めたいと考えています。

イケメンコーチの明石さん(通称あかちゃん)と三上さん(通称みかんちゃん)です。
CA3C0474.jpg

コーチからみんなと3つのお約束が交わされました。
(3つのお約束は前回のサッカー教室の記事に書いてあるのでそちらをお読みください。)
CA3C0473.jpg

まずはボールを持たず、基礎体力作りのための運動をゲームを通して行います。バランスをとったり、持久力を問うものもあります。後半はボールを使った運動です。
CA3C0475.jpgCA3C0478.jpg

CA3C0479.jpgCA3C0480.jpg

CA3C0481.jpgCA3C0482.jpg

私も一緒に汗をかきました。
流石、Jビレッジコーチのプログラムはよくできています。
子ども達、みんないい汗かいて、給食モリモリ!お昼寝ぐっすり!でした。
次回は6月8日を予定しています。

  

ラベル:サッカー教室
posted by ヨシユキ先生 at 19:11| 福島 ☁| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

【 お花の種まき 】

4月23日
よつば西町園児のみんなでお花の種まきをしました。
花の種を花ポットに植えていきます。
花の種類や植え方のお話は担当の先生方から。
CA3C0253.jpg
CA3C0254.jpg

自分の名前が書かれた札がポットに差されてますね。
CA3C0255.jpg

園内の花壇にも、たくさんの花がもう咲いています。
チューリップひとつとってみても、いろんな種類があり、色鮮やかですね。
ご覧ください。
CA3C0257.jpg
CA3C0259.jpg
CA3C0260.jpg
CA3C0261.jpg
CA3C0262.jpg
CA3C0263.jpg



posted by ヨシユキ先生 at 23:44| 福島 ☁| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

【 じゃがいも種植え 】

本日、園の畑にじゃがいもの種芋を植えました。
まずは、じゃがいもを二つに切って、切った面に灰をつけます。
(この灰は、“魔法の粉”と先生は子供たちに言っていました。)
CA3C01850001.jpg
まずはみんなでハイポーズ!
CA3C01900001.jpg
種芋を等間隔で置いていきます。
CA3C01910001.jpg
そして“土のお布団”をかけてあげました。
CA3C01920001.jpg

収穫は7月くらいでしょうか。収穫が楽しみですね。
posted by ヨシユキ先生 at 19:59| 福島 | Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

【 えほん展示中〜! 】

ただいま、玄関内にて絵本(えほん)を展示しています。
この絵本は、いわゆる“月刊絵本”で、毎月新しい絵本が園を通して届けられるというものです。
ポイントは3つ。
@価格が安い!
A内容が良い!
B毎月届く楽しみ!

“価格”は300円〜高くても800円位までで、とても安価となっています。
これは、団体納入価格ということで、個人販売価格よりもかなりお安く買うことができるようになっています。
つまり、書店で買うものよりも3分の1〜半分の価格でえほんが買えるのです。わかりやすく言うと、書店で1冊買う価格で3冊分買えてしまうということなのです。

“内容の良い”えほんとは、これらの本はほとんどが描き下ろしの新作ということが一つのポイントです。超有名な絵本作家の「荒井良二」さん・「長新太」さん・「柿本幸造」さん・「宮西達也」さんなどの新作も一番早く読めるのです。新進気鋭の絵本作家の本も読めますよ。

“毎月届く”良さというものはどういう良さがあるのでしょうか?
それは、お母さんや子どもの好みの絵本に“偏らない”良さがあります。
どうしても書店で1冊1冊選ぶ場合、絵のかわいいものや色の鮮やかなものを選んでしまいがちですし、子どもが選ぶとキャラクターものに流されてしまいがちです。
でもこれは食事と同じで、偏ることは良くないことと考えています。
絵本も食事と同じく“バランス良く”読むことが大事なのです。
怖い絵本・おどろおどろしい絵本・悲しい絵本・笑える絵本・原色をたくさん使った絵本・暗い感じの絵本・奇想天外な絵本・しかけのある絵本などなどきりがない位です。
案外子どもの気に入る本と、親が気に入る本とが合致することは少ないものです。親の好みを子どもに押し付けてしまうことは残念なことです。

そういう意味で、毎月好むと好まざるとに関わらず届くこのような月刊えほんを読むことは、子どもが育つ上でとても大事なバランスの取れた“栄養分”になっていきます。栄養を与えるのは大人です。

“安くて”“内容の良い本”が“毎月届く”ということは本当に満足できますよ。昔、自分が子どもの頃、学研の学習と科学が毎月届いていたのは子ども心にとても楽しみにしていたのを今でも覚えています。

読み聞かせが大変なことはよく聞きます。でも子供たちはとても絵本が好きなのです。寝る前の10分、ぜひ一緒に寝ながらでもいいので読んであげてください。もちろんお父さんにその役割を与えてもいいですね。

ご案内と申込書は既に配布いたしました。
10日が受付締切日となっていますので、ぜひこの機会にお申込みください。(申込書は玄関にもあります)

CA3C0136.jpg
 
ラベル:絵本 えほん
posted by ヨシユキ先生 at 17:20| 福島 ☁| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

【 小学校入学式 】

4月6日、南相馬市内小学校の入学式が行われました。
真紀子園長は、原町第三小学校の入学式に来賓として伺い、
私は原町第一小学校に伺いました。
原町第一小学校には、当よつば保育園から5名の卒園生が入学します。
その子たちがどんな姿で入学式を迎えるのか、
その様子を見たくて、朝からなんだかわくわくしていました。
自分の子が入学する時のような、そんな気持ちでした。
『5人とも名前を呼ばれたら、しっかり起立できるかなあ?』とか
『イスにきちんとした姿勢で座っていられるかなぁ?』とか
『不安そうな顔をしていないかなぁ?』…など考えておりました。
…が、そんな心配も杞憂に終り、みんな立派な態度でした。
嬉しいなぁ。
私は来賓席に座っておりましたが、私を見つけた子が私に思いっきりイイ笑顔で笑いかけてくれました。
その子は園でもよく私に声をかけてくれた子でした。
カッコいいスーツに身を包んで、もう立派な小学生でした。
ちょっとウレシ寂しい気もしましたが、子どもの成長は早いものですね。
大人が思っている以上に、どんどん子どもは大きくなっていくのですよ。
いったい、いつ成長しているんだ?と思うくらいに。

…そんなことをぼんやりと考えながら、子どもたちを見ていました。
式が終った後で、一人一人に声をかけ、握手をしました。
やっぱり園で何度もにぎった温かい手でした。
もうこの手を握ることはないのかな?
なんてちょっと悲しいことを考えたりして感傷的になってしまいました。
でも、子どもたちの満面の笑みを見るとこちらもつい引き込まれて笑顔になってしまいます。イイ笑顔だなぁ、君達!

校長先生のお話にもありましたが、原町第一小学校の子供達は
『けやきっ子』と呼ばれているそうです。
帰りに校庭で、三本の欅(けやき)を見つけました。
CA3C0144.jpg

三本とも大きな大きなけやきの木です。
その木の近くにプレートがあり、それぞれの木の名前が記されていました。
一本目は、“元気”のけやき
CA3C0140.jpg
二本目は、“本気”のけやき
CA3C0142.jpg
三本目は、“根気”のけやきという名前がついていました。
CA3C0143.jpg

最後に私からもう一本けやきの木をみんなにプレゼントするよ。
それは…“勇気”のけやき
新しいことに挑戦してみようとする勇気。
困っている人を助ける勇気…いろいろあるけど、みんなには勇気を持って生きて欲しいなと思います。

子ども達がみんなこのけやきのような大木になってくれたらいいなぁ。
そう思いながら、小学校を後にしました。


  





ラベル:入学式 小学校
posted by ヨシユキ先生 at 16:31| 福島 ☁| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

【 卒園児からの贈り物 】

卒園児の保護者の方から、園に寄贈がありました。

ひとつは、“シンビジゥム”というお花。
もう一つは“えほん15冊”です。

このシンビジゥムというお花、とても綺麗です。紫の花がエレガントですね。
また、絵本(豪華装丁版)も大量15冊!!も寄贈いただき感謝申し上げます。園児のみんなも喜んでくれるでしょう。

ただいま玄関の卒園児製作のすぐ前に飾っておりますのでご覧ください。
では、写真をご覧下さい。

CA3C01310001.jpg

CA3C0126.jpg

そのほかにも、お菓子などたくさん頂き、ありがとうございました。
職員一同、改めて感謝申し上げます。
 

ラベル:卒園児 贈り物
posted by ヨシユキ先生 at 20:25| 福島 ☀| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 いよいよ新年度がスタート! 】

4月1日(水)
いよいよ、よつば保育園が設立してから21回目の新年度のスタートです。

今年度のクラス配置も変更となりました。

年長(来年一年生)のゾウ2組は35名1クラスとなり、2階の西側の教室となります。

年中は2クラスに分かれます。生年月日の早い方をゾウ1(大)、遅い方をゾウ1(小)とし、それぞれ担任を配置致します。
尚、ゾウ1には年少の生年月日が早い子ども(4〜6月生まれ)も含みます。
教室は、2階の真ん中の部屋を区切って使います。
もちろん同じ学年ですから、合同での保育も行います。

年少はゾウ1とパンダ2に分かれます。
教室は、2階の東側となります。

2歳児はパンダ1組として、1階東側の教室での保育となります。

なお、よつば乳児保育園(南町)の方も教室が変わるところがあります。

1歳児はリス組として、2階西側の教室にて保育致します。

また、1歳児の遅生まれの子と0歳児の早生まれの子はヒヨコ2(大)と(小)に分かれ、2階真ん中及び東側の教室を使用します。

0歳児の遅生まれの子は今まで通り1階西側教室での保育となります。

4月から新しいお友達も加わって、とてもにぎやかです。
(何か困ったことやわからないことなどありましたら、遠慮なく担任もしくは私までお問合せ・ご相談ください。)

慣らし保育も順調のようです。
新年度、気持ちも新たに職員一同、がんばっていきたいと思います。

ラベル:新年度
posted by ヨシユキ先生 at 20:00| 福島 ☀| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

【 想い出のアルバム 】

【 想い出のアルバム 】という歌があります。
当よつば保育園の卒園式でも子供たちが歌う予定の曲です。
有名な曲で、この時期あちこちの園でかかる歌だと思います。
歌詞を掲載しますのでご覧下さい。 

〜想い出のアルバム〜
(1) いつのことだか 思い出してごらん
  あんなこと こんなこと あったでしょう
  嬉しかったこと 面白かったこと
  いつになっても 忘れない

(2) 春のことです 思い出してごらん
  あんなこと こんなこと あったでしょう
  ポカポカお庭で 仲良く遊んだ
  きれいな花も 咲いていた

(3) 夏のことです 思い出してごらん
  あんなこと こんなこと あったでしょう
  麦藁(ムギワラ)帽子で みんな裸んぼ
  お船も見たよ 砂山も

(4) 秋のことです 思い出してごらん
  あんなこと こんなこと あったでしょう
  どんぐり山の ハイキング ラララ
  赤い葉っぱも 飛んでいた

(5) 冬のことです 思い出してごらん
  あんなこと こんなこと あったでしょう
  樅(モミ)の木飾って メリークリスマス
  サンタのおじいさん 笑ってた

(6) 冬のことです 思い出してごらん
  あんなこと こんなこと あったでしょう
  寒い雪の日 暖かい部屋で
  楽しい話 聞きました

(7) 一年中を 思い出してごらん
  あんなこと こんなこと あったでしょう
  桃のお花も きれいに咲いて
  もうすぐみんなは 一年生

1981(S.56)年2月、NHK TVの“みんなの歌”で放送された歌です。

泣ける名曲ですね。もうやだ〜(悲しい顔)
当日子供たちが歌う歌は、親御さんの心の中に深く刻まれることでしょう。

  
posted by ヨシユキ先生 at 15:11| 福島 ☀| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

【 卒園式の練習風景 】

ただいま、14日に行われる卒園式の練習を行っています。
卒園児と在園児とでホールにて予行を連日行っているのですが、
日々子供たちは上手にできるようになってきています。
成長してますねー。

入場時の姿勢や歩き方、礼の仕方についても日々進化しています。
流石、もうすぐ一年生!

練習風景を一部ご紹介しますのでご覧下さい。

この姿勢の良さ!見て下さい。

CA3C0111.jpgCA3C0112.jpg

自分のパートが上手にできたかな?
CA3C0113.jpgCA3C0116.jpg

卒園製作も素晴らしい出来上がりです。
CA3C0115.jpg


卒園式まであと3日…。
当日の立派な姿を見るのが楽しみでもあり、
そして園から巣立ってしまう寂しさもあり…。


ラベル:卒園式 練習
posted by ヨシユキ先生 at 11:47| 福島 🌁| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

【 防火管理・危険物取扱い研修会 】

3月2日(月)
南相馬市消防署において、
【防火管理・危険物取扱い合同研修会】が開催され、
私も参加して参りました。
これは、毎年開催されているものです。
市内数多くの施設の方々が研修会には参加しておりました。

当保育園は“特定用途防火対象物”となっておりますが
この基準は、収容人数が30人以上となっていて
さらに延べ面積が300u以上の甲種防火対象物となっています。

講習では、新宿歌舞伎町ビル火災の例を挙げて説明をしていました。
問題点として挙がったのが
@防火管理者未設置
A消防計画未作成
B階段に商品等が置いてある避難障害
C消化・避難訓練の未実施
D消火器・火災報知器等の点検未実施
E火災報知器未警戒
F避難器具未設置
G誘導灯不点灯
H増築部分の構造不適
ということでした。
これらのことが重なって大惨事となったのですね。
とくに、Bの避難通路の確保については
当よつば保育園では配慮しているポイントでもあります。
子どもたちが安全かつ迅速に避難できるようにする必要がありますから。

命に関わる大事なこと、
ひとつひとつを軽視せずに避難訓練等を行っていこうと思います。

最後に消火器の使い方指導がありましたので写真にてご覧下さい。

CA3C0075.jpg

CA3C0074.jpg

  
posted by ヨシユキ先生 at 12:16| 福島 ☁| Comment(1) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

【 避難訓練〜地震編〜 】

2月26日(木)
よつば保育園で毎月行っている避難訓練の日です。
今回は、『もしも園庭で遊んでいるときに地震が起こったら…』
という設定で行いました。

地震の場合の避難で職員や子どもがが注意しなければいけないことはどんなことでしょうか?

@初期微動の時に、火元・危険物を確認する。(火元を消す。電源を切る。高いところにあり、不安定な危険物は即座に降ろす。)
A避難する出口の確保。ドアはゆがむと開かなくなるためすぐ開ける。
B落下物に備える。園庭にいる場合は、窓ガラスが降ってくることを想定し、窓側から離れる。
C落下物に備える。(窓ガラスも含め)棚からも離れる。
D座布団などで頭を守ること。両腕で頭を抱えるようにして守る。
E人数を確認しながら、安全な経路をとって避難する。
F秩序ある行動をし、慌てて走ったり、前の人を押したりしない。
G集合場所に集合したら、改めて個別に確認。漏れがないか確認のこと。

CA3C0002.jpg
CA3C0003.jpg
CA3C0004.jpg

ラベル:避難訓練 地震
posted by ヨシユキ先生 at 15:56| 福島 ☁| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

【 女児行方不明に… 続編】

現地のニュースより(毎日新聞抜粋)

『南相馬市原町区雫(しどけ)、高橋みつきちゃん(6)が17日、自宅近くの蛭沢溜池(ひるさわためいけ)から遺体で見つかり、家族や周辺住民は悲しみに包まれた。14日に行方不明となってから懸命の捜索が続いたが、痛ましい結果となった。市教委は、市内の保育園などに安全確保の徹底を求める通知を送付した。』

…非常に残念なニュースでした。
心よりのご冥福をお祈り申し上げます。

当保育園でも、このニュースを踏まえ、
危険個所の確認と、園児の安全確保に努めるべく
職員会議内にて徹底いたしました。

子どもの事故を未然に防ぐために
保育園・家庭・地域が連携をとっていく必要があります。

まずは、子どもを大人が守る。
そして、子ども自身が自分の身を守る。

“生きる力”の一つと言えるでしょうね。

よつばの子どもたちが、病気や事故等なく育ってくれることを
祈るばかりです。


  
 
posted by ヨシユキ先生 at 21:48| 福島 ☁| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

【 女児行方不明に… 】

現地のニュースです。(毎日JP抜粋)

『福島県南相馬市原町区雫(しどけ)の無職、高橋邦子さん(48)の三女みつきちゃん(6)=原町聖愛保育園=が帰宅しないと14日午後、家族から県警南相馬署に届け出があった。同署は15日、公開捜査に切り替え、約200人態勢で近くのため池や雑木林などを捜索したが発見できなかった。
 調べでは、みつきちゃんは14日午前10時ごろ「外に遊びに行ってくる」と言い、自宅を出た。みつきちゃんは身長120センチでやせ形。ベージュのコートに赤のトレーナー、青いジーンズ、ピンクの長靴をはいていた。自宅近くの林や池の周辺で遊ぶのが好きだったという。』

…私の知人からもご心配の連絡を多数頂戴しました。
当保育園の園児ではないといえ、他人事という訳ではありません。
私も一緒に捜索に加わりたい位ですが、そういう訳にも参りません。

事件なのか?事故なのか?定かではありませんが、
もし、保育中にこのようなことが起こったらと考えると、背筋が凍る思いです。

そういう意味では、事故や事件に巻き込まれないように
“自分の身を危険から自ら遠ざけるようにする”
指導を子どもたちにしていく必要がある…そういう時代になったのかもしれません。

自ら危険を察知するために、園ではどのようなことができるのか?
@職員に対しての危機管理意識強化指導を徹底
A園内外の危険スポットのチェックと告知
B園児に対して、絵本や紙芝居などを使っての危険回避指導を徹底
Cご家庭への連絡と注意を促す
etc…。

最終的には、自分の身は自分で守ることになる訳です。
ご家庭でもお子さんに危険回避指導をぜひお願いしたいと思います。

一刻も早く無事に見つかりますようお祈り申し上げます。

 

posted by ヨシユキ先生 at 10:45| 福島 ☀| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

【 入園説明会 】

2月7日(土)
よつば保育園の入園説明会を行いました。

20009年度入園希望者に対して行われるもので、
よつば乳児保育園(南町)は午前中、よつば保育園(西町)は午後に
執り行いました。

Dsc02847.jpg

入園希望者は、
乳児園で20名、よつば保育園で8名でした。

現状、よつば保育園(西町)での途中入園は、退園者が出ない限り
なかなか難しい状況です。

09年度は、4月1日から定員以上のスタートとなりますので
教室は満杯という状態です。

先生方の指導力が問われるところですね。


※入園案内を別掲いたします。

  
  
ラベル:入園説明会
posted by ヨシユキ先生 at 07:10| 福島 ☁| Comment(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

【スノーキャンドル・アイスキャンドル】

一昨日降った雪で、
【スノーキャンドル・アイスキャンドル】を作ってみました。

相双地区は、積るほどの雪がなかなか降らないため
作る機会がありませんでしたが、先日は10cm位積もったので
この機会を逃さず作ることにしました。

園舎の北側に残った雪をバケツに詰めて、圧雪しておきます。

今回は、オーソドックスな形の壊れにくいものを作ることにしました。

作る手順ですが(作る形にもよりますが)以下のような流れです。

@雪の詰まったバケツをひっくり返して
A手前の下の部分を削って、キャンドル(アロマキャンドル)を置くスペースをつくります。
B中にキャンドルを置いて、火をつけます。
C入り口を雪玉などでふさぎます。(風が直接あたらないように)完全にふさぐと空気が入らず消えてしまうので灯りがもれるくらいのふさぎ方を。
D顔を作ってみましょう。今回は節分の豆まきで使った落花生や松ばっくりを使ってみました。氷のかけらもキラキラしていいですよ。いろんな表情のスノーキャンドルができます。
E全体の形を整えてできあがりです。

↓↓できあがった、よつば保育園正門前のスノーキャンドルをご覧下さい。“雪灯り”はとても暖かく感じますね。

Dsc02799.jpgDsc02793.jpg

Dsc02795.jpgDsc02802.jpg

Dsc02804.jpgDsc02805.jpg

Dsc02801.jpgDsc02800.jpg

↓↓ついでにアイスキャンドルも作ってみました。スノー(雪)の暖かさもいいですが、アイス(氷)のキラキラした輝きもイイですね。

Dsc02807.jpgDsc02808.jpg

お迎えの保護者の方々からも『きれい〜!』『こんなの見たことない〜!』と驚きの声があがっていました。初めて見た方が多かったようです。
(子ども達は「“かまくら”だー!」って言ってましたが…かまくらは人間が入るのだよ〜。)

北海道では、あちこちで作られていましたが、福島の相双地区ではないのですね。
雪が積もらないから仕方がないのですが…。

おそらく、今日の良い天気で溶けてしまうでしょうから、
今夜限りの命となるでしょう。

今度たくさん積もったら、子ども達と楽しく作ってみたいですね。

 

 
posted by ヨシユキ先生 at 08:23| 福島 ☀| Comment(2) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
                                                                                                                                                                                                                            ☆★平成24年1月よつば乳児保育園西町園開園!★☆ ☆★☆保育園ができるまでの様子をぜひご覧ください!!☆★☆ ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきよつば乳児保育園<西町園>青雲ブログひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき   ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑クリック↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ PAP_0970.JPG ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきよつば乳児保育園<西町園>青雲ブログひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき   ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑クリック↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑                                                                                                                                                                                                                                                    

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。