緊急時避難準備区域内(20〜30キロ圏内)にある【よつば保育園】は、休園しながらも、安全区域(30キロ圏外)の鹿島区において臨時保育園『なかよし保育園』を開いておりました。市内私立保育園三園(よつば保育園・北町保育所・原町聖愛保育園)が地域管理の公民館にて合同で保育していました。 9月末日の緊急時避難区域指定の解除を受け、10月11日より原町区の本園にて保育を再開となり現在に至ります。しかしながら現在の園児数は昨年4月入園予定者の約5割…苦難の道は続きます。全国のたくさんの皆様のご支援を頂きながら、今日まで続けてこられましたこと、深く感謝申し上げます。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  日テレ系列放送のドキュメンタリー番組 NNNドキュメント でよつば保育園の取り組みが特集されました。ぜひご覧ください。11月20日(日)夜に放送され、たくさんの励ましの声を頂きました。
セシウムと子どもたち 立ちふさがる“除染の壁” 投稿者 gataro-clone Yoshiyuki Kondo | バナーを作成

2012年01月26日

【よつば保育園がマンガに!〜エレガンスイブ〜】

本日26日(金)発売の

『エレガンス・イブ』
(2月号)

という秋田書店から発刊されている

月刊まんが(30代〜40代対象の女性向けコミック)にて

なんと!

よつば保育園が!

マンガに!

なりました!

しかもカラー!

しかも100ページ!

題名は「手をつなGO!

エレガンス・イブでは、

毎月被災地での様々なストーリーをマンガ化して、

50〜100ページの特集を組んでいるのです。

漫画家は
「ごとう和」さん。

「エンジェル日誌」などで著名なベテラン漫画家です。

静岡にお住まいで、よつば保育園に支援物資を届けてくれたグループの中にいたお一人です。

お届けの際に、当園の震災後のお話や、

南相馬の現実をお話ししていた所、

『漫画にするならここだ!』

と決断したとのことです。

漫画の良さって

“リアルに伝わる”

ことだと思うのです。

この漫画、下描き段階で私も一度読ませて頂きましたが

…まさしく

“地震が起きてから私の隣にずっといて描いてる”

かのようにリアルです。

一部フィクションが入ってはいますが、

ほぼ事実に基づいて描かれてます。

ただ、女性向けのマンガであるためか、

ヨシユキせんせいが

実物より“かなり”若くカッコいいのはお許しください。

(実物見てガッカリされるとイヤなので、カッコよく描かないでと頼んでいたのですが…。)

とにかく、作者のごとう和さんが強い思いで描かれたドキュメンタリーマンガですので、

皆さんには一度ご覧頂ければありがたく思います。

本来ならば
皆さんに無料でお配りしたいところですが、
ぜひ一冊お買い上げ頂ければと思っています。

とにかく、一人でも多くの方に、

震災後の南相馬の様子やよつば保育園のストーリーを伝えたい思いで私も協力しましたので、ぜひご一読くださいね。

m(_ _)m

◎ツタヤ等の大型書店には数冊あるかとは思いますが、

売り切れ・在庫なしの場合はお取り寄せください。

よつば保育園
ヨシユキ副園長


posted by ヨシユキ先生 at 11:36| 福島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

【 手をつなGO!写真プロジェクト 】


あの3.11大震災後の原発避難で、みんな住む場所がバラバラになってしまいました。

避難所で避難している家族

親戚宅に身を寄せている家族

アパートを借りて住み始めた家族

などなと全国各地に散ってしまっています。

でも、

たとえ住む場所はバラバラでも

気持ちはみんなつながっているはずです。

テレビや新聞でも、“絆”や“つながり”がテーマの特集・番組も多く見られます。

こういう時だからこそ、よつばファミリーの結束力を高めていきたいですね。

そこで、皆さんにお願いがあります。

みんなでつながりましょう!!

“みんな”とは? それは…

南相馬市に残ってがんばっている家族

避難先でがんばっている家族

よつば保育園でがんばっている先生方

よつば保育園に励ましに来てくれた方々

よつば保育園に支援物資を届けに来てくれた方々

南相馬市の現状を伝えようとしてくれる方々

それがみーんな!なのです。


…では、具体的につながる、つながり方についてご説明いたします。

@避難先の居住地で、南相馬市で、写真を撮って送ってください。

A写す写真のポーズは、【 手をつないでいる 】ポーズでお願いします。

B極力、保護者の方とお子さんが一緒に手をつないでいる写真がいいですね。
 もちろん、子どもだけでも構いません。

C右端の方と左端の方は、隣りの人と手をつないでいるつもりで、手を伸ばして下さい。

見本は下記の通りです。


PAP_0006.JPGPAP_0054.JPG

D写真を横に並べてみると、それぞれの家族が手をつないでいるように見えませんか?

E原町区でのよつば保育園が10月11日再開した際、これを全員分プリントアウトして、
 ホールに貼ってつなげました。みんながつながっている“ 輪 ”ができました。

Fもちろん、現在進行形です。保育園に来てくれた支援者もどんどん増えています。


6a0120a63642f8970b014e60898a92970c-900wi.jpg


※このブログ内で写真をつなげてアップしていきます。

※写真は、携帯カメラで十分ですが、縮小しないサイズで写してお送りください。

※写真の送り先は、

携帯カメラで写した写真は
…meros80@ezweb.ne.jp へ。

デジタルカメラで写した写真は
…yotsuba-ho@hotmail.co.jp へお送りください。



がんばろう 日本 !

がんばっぺ 福島 !!

手をつなGO! よつばファミリー !!!手(グー)


gf1060077049.jpgPAP_0031.JPG
PAP_0007.JPGPAP_0047.JPG
PAP_0002.JPGPAP_0006.JPG
PAP_0054.JPGPAP_0136.JPG
PAP_0091.JPGPAP_0129.JPG
PAP_0133.JPGPAP_0008.JPG
PAP_0072.JPGPAP_0070.JPG
110429_1239~01.jpgPAP_0135.JPG
110501_1134~01.jpg110429_1427~01.jpg
PAP_0034.JPG110501_1205~02.jpg
PAP_0127.JPGPAP_0018.JPG
PAP_0035.JPG110502_120504.jpg
DSC_0105.JPGPAP_0037.JPG
PAP_0020.JPGDSC_0109.JPG
DSC_0111.JPGPAP_0131.JPG
PAP_0132.JPGDSC_0112.JPG
20110430134903.jpg110430_1425~0001.jpgIMG_3118.jpg
110503_0954~01.jpg110503_0954~02.jpg
110502_120504.jpg110503_1415~01.jpg
110503_1413~01.jpg110503_1202~01.jpg
110503_120549.jpg110503_120525.jpg
110503_1243~01.jpg110507_1055~02.jpg
110507_125013.jpgDSC_0114.JPG
110507_125126.jpgDSC_0118.JPG
こわたりか・たいが...JPGPAP_0006.JPG
SH3E0329.jpgTS3V0012.jpg
DSC_0115.JPG110502_1802~01.jpg
GRL_0148.JPG201105041352000.jpg
GRL_0149.JPGGRL_0147.JPG
CA3C00910001.jpgCA3C00870001.jpg
CA3C00920001.jpgCA3C0089.jpg
CA3C00950001.jpgCA3C00960001.jpg
PAP_0141.JPGPAP_0228.JPG
PAP_0155.JPGPAP_0220.JPG
GRP_0138.JPGPAP_0236.JPGPAP_0347.JPG
P1090209.jpg110526_1426~01.jpg
P2011_0527_195223.JPGPAP_0258.JPG
PAP_0360.JPGPAP_0270.JPG
PAP_0326.JPGPAP_0340.JPG
PAP_0355.JPGPAP_0291.JPG
PAP_0262.JPGPAP_0307.JPG
110527_1143~01.jpgPAP_0341.JPG
PAP_0358.JPG110519_1641~02.jpg
110520_1141~01.jpg110525_1725~01.jpg
110612_0822~01.jpg110613_1608~01.jpg
PAP_0484.JPGPAP_0509.JPG
PAP_0529.JPGGRP_0388.JPG
PAP_0495.JPGPAP_0377.JPG
PAP_0394.JPG110624_1517~01.jpg
PAP_0595.JPG110703_1022~01.jpg
PAP_0568.JPGF1010709.jpg
IMGP3444s.JPGPAP_0749.JPG
PAP_0979.JPGPAP_0974.JPG
PAP_0969.JPGPAP_0972.JPG
PAP_0965.JPGPAP_0971.JPG
PAP_0968.JPGPAP_0727.JPG
PAP_0675.JPGPAP_0678.JPG
PAP_0640.JPGPAP_0653.JPG
PAP_0637.JPGPAP_0566.JPG
PAP_0509.JPGPAP_0613.JPG
PAP_0457.JPGPAP_0507.JPG
PAP_0422.JPGPAP_0284.JPG
PAP_0218.JPGPAP_0352.JPG
PAP_0162.JPGPAP_0137.JPG
PAP_0135.JPGPAP_0072.JPG
PAP_0154.JPGPAP_0005.JPG
PAP_0007.JPGPAP_0017.JPG
PAP_0043.JPGPAP_0026.JPG
PAP_0078.JPGPAP_0768.JPG
PAP_0770.JPGPAP_0851.JPG
PAP_0991.JPGPAP_0990.JPG
111226_1255~01.jpg120113_1254~01.jpg
111226_1303~01.jpgPAP_0164.JPGP1140113.JPG

posted by ヨシユキ先生 at 22:07| 福島 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

【 手作りクッキーと松葉ガニ 】


12月…いよいよ師走です。


子どものおやつ用にと

釧路から

手作りクッキーが


そして、

給食用にと

山口から

松葉ガニが

送られてきました。



手作りクッキーは

パン・オ・ザマンド

というクッキーだそうで、

本当に美味しいのです。

職員の方用の分もあり、

私もすぐ完食!

もちろん、子どもたちも

貪るように、完食!!

やはり、美味いものは子どもが食べても美味い!!!

PAP_0103.JPG
PAP_0102.JPG

手作りの愛情…何よりも伝わります。



続いて、松葉ガニ

これは、サイズは小さいので汁物用に

と言われていたのですが、サイズは小さくても

全部卵を持っていて、とても美味しいんです!

しかも、活カニのまま送ってくださったのです。

それに、たくさん送って頂いたので

このボリューム感!!

PAP_0077.JPG

子どもたちも食べようとしてますが、

器からカニの脚がはみ出しています!!

GRL_0019.JPG

いやーすごいな!

GRL_0018.JPG

未だかつて、

給食に松葉ガニなんて出したことないですから〜!

よつばの子どもたちは、幸せです。

感謝です。
posted by ヨシユキ先生 at 01:04| 福島 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 静岡から届いた愛とは? 】


11月26日(土)

静岡から、大量の支援物資が届きました。

新鮮な野菜や果物がたくさん!

静岡市の市会議員

松谷清さんと

南相馬市の市会議員

但野謙介さんとのつながりで

市内の子どもの施設に

支援物資を届けにいらしたとのこと。

PAP_0138.JPG

それにしても、たくさんの皆さんで

静岡から南相馬市まで遠いところをおいで頂き

本当にありがたいことです。


その中に

漫画家の方がいらっしゃって

南相馬の状況やよつば保育園の状況を

あれこれ皆さんに話していたのを聞いて…

なんと!

今度よつば保育園の震災後のストーリーを

漫画にして頂けることに

…なってしまいました。

四コマまんがではありませんよ。

これまたなんと!

100ページも!しかもカラー!

…そろそろ私の人生も

終焉を迎えそうな気配が…。

それでは、このことについては

また改めて告知致しますね。


最後に、手をつなGO!

PAP_0137.JPG

ちなみに、漫画家「ごとう 和」さんは

中央の女性です。

主な作品は

エンジェル日誌

です。

私も昔、妹が読んでいたのを借りて読んでました。


それでは、お楽しみに!

 
ラベル:静岡
posted by ヨシユキ先生 at 00:37| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 英国テレビ局からの取材 】


11月26日(土)

イギリスのテレビ局からの取材がありました。

パートン・ルイス氏から

(息子さんが使っていたロッキングポニーを支援物資として持ってきてくれました。)

PAP_0134.JPG

南相馬の現状について様々訊かれました。

それがイギリスで流れるのは不思議な感じですが

海外にも南相馬の状況を知ってもらうことも

とても大切なことと思い、協力致しました。

ちょうど、

よつば乳児保育園南町園を除染していた所でしたので

その様子も撮っていました。

PAP_0133.JPG
PAP_0132.JPG

とてもフランクな、ルイス氏。

PAP_0130.JPG

手をつなGO!

PAP_0135.JPG

  
ラベル:英国 テレビ局
posted by ヨシユキ先生 at 00:16| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

【 南相馬市長(桜井市長)と父母との懇談会 】


11月25日(金)

南相馬市桜井市長と、

よつば保育園・北町保育所・原町聖愛保育園

三園の保護者代表との懇談会が開かれました。

もちろん、こちらから働きかけて実現した懇談会です。

19:00〜始まった懇談会。

テレビ局・新聞社も入り、

予定の時間を大幅に超え、

結局終わったのは22:30と

3時間半もの熱の入った懇談会となりました。

ポイントとしては

◎小児科救急医療の緊急整備を!

◎屋内で子どもが安心して遊べる施設整備を!

◎子どものいる住宅地の早急なる除染を!

この3点については、

避難している家族も含めて

一日も早く整備してほしい、手をつけて欲しいところです。

残念だったのは、

桜井市長から、上記3点のうち

一つとして『わかりました、やりましょう!!』

という即答がなかったことです。

『できます!』はなくても

『やります!(やってみます!)』

の言葉は欲しかったですね。

ハッタリでもいいから、

テレビカメラの前で堂々と宣言して欲しかった。


まずは、掛け声をかけて、ムードを作って欲しい。

『検討します』…じゃあ、テンション下がるのですよ。


桜井市長には、

あのYou tubeで必死に訴えた時の気持ちに

戻って欲しいと思います。


また、懇談会は継続して行います。

PAP_0117.JPG

 
posted by ヨシユキ先生 at 23:56| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

【 古今亭駿菊・三遊亭金八来たる!! 】


11月25日(金)

古今亭駿菊師匠と、三遊亭金八さんのお二人が

よつば保育園に来てくれました〜!

古今亭駿菊師匠については⇒コチラ

三遊亭金八さんについては⇒コチラ

PAP_0143.JPG

お二人は前にも臨時保育園のなかよし保育園の時に

来てくれたんです。

今回は、

東北の被災地を激励して巡回頂いている流れの中で

よつば園児のお誕生会のお祝いに合わせて来てくれました。

PAP_0153.JPG

こうやって、再び来てくれるって、本当にうれしい。

一回は来てくれても、二回はなかなか…が実情。

やっぱり、ずっと気にかけて頂いてることが

とてもとてもうれしいのです。



そんな愛にあふれたお二人による古典芸能。

流石は日本の古典芸能。奥が深い。

今回は、落語と南京玉すだれ。

落語は金八さんが

南京玉すだれは駿菊師匠が演じてくれました。


まずは、金八さんの落語から

金八さんの噺を聴いて、

PAP_0149.JPG

子どもたちは大笑い

PAP_0152.JPG

また金八さんの噺を聴いて、

PAP_0150.JPG

子どもたちは腹を抱えて大笑い

PAP_0148.JPG

…わかって笑っているのかどうかは不明ですが、

とにかく、おかしくてしかたないのです。

恐るべし、落語の力!!


続いて、駿菊師匠による南京玉すだれ〜!

PAP_0147.JPG

おお〜っ!!凄い!!

PAP_0145.JPG

動画でもぜひご覧ください。



最後に、師匠の作った“ろうそく”の形をした玉すだれの火を

誕生月の子どもたちが、フゥーって消しました。

PAP_0144.JPG

うれしいなぁ。


続いて、子どもたちが参加して

実際に落語を体験してみます。

まずは手拭いを頭に置いて、お風呂に入っている感じ。

PAP_0142.JPG

続いて、手拭いをほっかむりして、泥棒になったつもり。

PAP_0141.JPG

いかがでしょうか?見えましたか?


最後の最後に、金八さんからの

『かっぽれ』!!

ぜひ動画でご覧ください。




もちろん、子どもたちから感謝のカードをプレゼント

PAP_0140.JPG

やっぱり、古典芸能っていいものですね。

PAP_0139.JPG


駿菊師匠、金八さん、ありがとうございました!!

 
posted by ヨシユキ先生 at 23:57| 福島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 半田夫婦に託されたものとは? 】


11月24日(木)

ふだんは神奈川県の奥地に住んでいて、

週末かけて南相馬にボランティアにいらっしやる

半田さんというご夫婦がいらっしゃいます。

半田さんご夫婦とは、

先のキッズクラブ夏まつりで知り合い、

意気投合してました。


そのご夫婦から連絡があり、

よつば保育園に支援物資を届けたいとのこと。

何か含みのある言い方で…

“あるもの”を持ってきてるんです…とのこと。

“あるもの”?


…夕方、半田夫婦はやってきました。

いつものように、ニコニコ素敵な笑顔のご夫婦です。

ご主人、竹中直人が笑った感じに似てるんですが、

とても物腰が柔らかくて、謙虚な方なのです。

奥様も感じがとても良くて、

まさにおしどり夫婦です。

まず初めに、出して見せてくれたのが

クリスマスリース

それも、生なんです、生。

葉っぱとか松ぼっくりとか全部。

おー!凄い!生のリースは初めて見たので感激しました。

PAP_0059.JPG

せっかくなので、ご夫婦に持って頂きました。

PAP_0159.JPG

この生のクリスマスリースは

神奈川県やどりき稲郷の岩田様から託されて

よつば保育園にお持ちになったとのことでした。



…続いて、ご主人が言いにくそうに

「次のやつは少しデカイですが…。」

と言ってお持ち頂いたのがコレ。


木の棒や、それをはめ込む金属の台があって、組み立て式です。

組み立ててみると…なんということでしょう!!!

ハンモックのできあがり〜!!!

PAP_0155.JPG

早速、近くにいた子どもたちを寝かせてみました。

PAP_0158.JPG

おー!気持ちよさそうだね〜。

「気持ちいい?」って聞くと

「うん!気持ちいいよ!」と笑顔

続いて1歳児を寝かせてみました。

PAP_0156.JPG

特に泣くわけでもなく、落ち着いています。

私も寝てみようかと思いましたが、

体重制限を超えているのではないかと不安になり

踏みとどまりました。

残念!



ちなみにこちらは、東京にお住いの岩本様自作のものです。

恐る恐る「もらっていただけますか?」

と私に尋ねる半田ご主人。

ニコニコしながらその隣に寄り添う奥さん。

「もちろんです!」即答する私。

「逆に、こんな素敵なモノ頂いて、いいんですか?」

と訊いてしまうくらいでした。

とても大きいものなので心配してたとのことでした。

それでも、それをよつば保育園に届けるために

岩田さんと岩本さんから託されてきた、半田ご夫婦。

車でも相当場所をとったでしょう。

いやー感激です!


半田ご夫婦に、託したくなる気がわかりますね。

そっか、半田夫婦は一カ月早くよつば保育園に来た

サンタクロース&トナカイだったのかもしれませんね。

それにしても、サンタとトナカイ、息がピッタリ合っています。


さらに、その半田サンタとトナカイ夫婦は

土日の除染活動にも参加いただき、

息の合う所を見せつけていきました。


こうやって、夫婦でボランティアしに通って頂くこと、

できそうでなかなかできないことだと思います。

でも、やっている夫婦は現実いらっしゃるんです。

『支援団地』の新婚ご夫婦もいましたし、

道の駅で寝泊まりしてボランティアしている夫婦もいました。


夫婦で一緒に何かをすることって

簡単だけど、難しいと思うのです。

特にこのような、ボランティア活動について。

どちらかの反対があると、できません。

だから、夫婦でボランティアしている方を見ると

すばらしいなと感心してしまいます。


こんな伴侶に出会えること

これこそが、

生涯を共に生きることができる夫婦、と言えるのでしょう。

私にとっては、もはや憧れや尊敬の域です。

これからも、半田ご夫婦とは

仲良くお付き合いさせていただきたいと願っています。


最後に、手をつなGO!(ご主人緊張し過ぎ〜!)

PAP_0154.JPG

 
posted by ヨシユキ先生 at 22:09| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 笑顔・元気サミットin福島こむこむ】


11月23日(水祝)

13:00〜16:00

福島市の子どもの夢を育む施設「こむこむ」

にて、

子どもの笑顔・元気サミット

が開催されました。

私も、パネリストとして参加致しました。


以下は開催概要です。

<開催概要>

□名称

子どもの笑顔・元気サミット 
〜被災地の子どもたちのためにいま私たちができること〜

□主催

○特定非営利活動法人 みやぎ・せんだい子どもの丘
○財団法人 こども未来財団

□ 参加費 無料

13:00 〜 13:05・開会挨拶
13:05 〜 14:05・基調講演

「放射線と正しく向き合うために」
 鳥居寛之氏
(東京大学教養学部・大学院総合文化研究科助教)

PAP_0161.JPG

14:05 〜 14:15・休憩
14:15 〜 15:55・パネルディスカッション

「被災地の子どもと放射能について」

<パネリスト>   
◇鳥居寛之氏
◇中手聖一氏(子どもを放射能から守る福島ネットワーク代表)
◇近藤能之氏(南相馬市 私立よつば保育園 副園長)
◇新田新一郎氏(子どもの笑顔・元気プロジェクト代表)
       
15:55 〜 16:00・閉会挨拶

●テーマ/被災地の子どもと放射能
被災した子どもの現場を支えるために、「被災地の子どもと放射能」をテーマにしたシンポジウムを開催
します。「今知りたい」情報を発信し、子どもに関わる大人の悩みを少しでも軽減します。
専門的な知識を得るだけでなく、具体的に対応を考え討論します。現場にすぐに活かせる研修会です。


当日は、たくさんの方々が聴講に来てくださいました。

PAP_0160.JPG

私の話したことが

前向きに生きていく上でのヒントにでもなれば

うれしく思います。


20111031_2237896.jpg

posted by ヨシユキ先生 at 18:50| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 ひまわりディサービス交流会 】


11月22日(火)

鹿島区にある

ひまわりデイサービス

という老人保健施設に

子どもたちを連れて交流してきました。

鼓笛演奏と、おゆうぎを披露しました。

PAP_0186.JPGPAP_0187.JPG
PAP_0185.JPGPAP_0184.JPG

その後は、お年寄りの方々との交流タイム。

じゃんけんしたり、歌を歌ったりして

楽しいひとときを過ごしました。

PAP_0181.JPG
PAP_0178.JPG

プレゼント交換もしました。

PAP_0177.JPG

会場では、たくさんの笑顔が溢れました。

お年寄りの皆さんからは

「孫が避難して最近会えなかったから

今日は子どもの笑顔にとても癒される」

と言っていた方が多かったようです。

やはり、大人は子どもから元気をもらっているのですね。
posted by ヨシユキ先生 at 18:26| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 おじゃる丸、来たる! 】


11月22日(火)

NHKから

おじゃる丸

がやってきてくれました!

もちろん、

子どもたちを励ましに。

ありがたいなぁ。

普段なら絶対来てくれたりしないものが

このような機会に観れるのです。

NHK被災地応援イベントキャラバン事務局が

東北の被災地を巡回して励ましてくれているのです。

素晴らしい活動ですね。


おじゃる丸ショー

PAP_0175.JPG
PAP_0173.JPG
PAP_0171.JPG

子どもたちも大喜び!

PAP_0172.JPG
PAP_0170.JPG

「世界でひとつだけの花」をみんなで歌いました。



集合写真。原町聖愛保育園のお友だちも一緒です。

PAP_0165.JPG

出演は、

おじゃる丸・電ボ・アオベエ・アカネ・キスケです。

PAP_0164.JPG

手をつなGO!

PAP_0162.JPG

NHKの皆さん、ありがとうございました〜!

 
 
posted by ヨシユキ先生 at 17:54| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 七五三祝い会 】


11月15日(火)

よつば保育園のホールにて

七五三祝い会

を行いました。

担当の先生から

七五三の由来や意味を

絵本などを使って

わかりやすくお話ししました。

PAP_0223.JPG

PAP_0220.JPG

子どもたちもお祝いプレゼントをもらって

にっこり笑顔です。

PAP_0226.JPG

これからも笑顔で

無事に育ってほしいなぁ。
ラベル:七五三 祝い
posted by ヨシユキ先生 at 17:20| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 吉祥寺から愛のWARP 】


11月9日(水)

東京から、お兄さん二人が支援物資を届けに来てくれました。

吉祥寺で「WARP」というライブハウスをやってるんだとか。

吉祥寺WARPについては⇒コチラ

そこのお客様から集まった支援金で、

よつば保育園に、物資を買って届けに来てくれたのです。

PAP_0237.JPG

「せっかく来たんだから、子どもたちに絡んでく?」

と言ったら、

「えっ?いいんすか?」と遠慮がちに。

「いいよ、いいよ。でも、子どもたち遠慮ないよ〜。」

と子どもたちの輪に入らせました。

すると早速、遠慮なく絡んでくる子どもたち。

PAP_0230.JPG

PAP_0233.JPG

するとお兄さんたちもどんどん表情が柔らかくなってきます。

PAP_0235.JPG

ブロック遊びも愛の共同作業で息がピッタリ。

PAP_0234.JPG

子どもたちって、一見怖そうなタイプの人でも、

保育園に来る人って悪い人は来ないって

わかってるんじゃないのかな。

ロン毛だろうが

ヒゲだろうが

目つきが鋭かろうが

タトゥが入っていようが

遠慮なく、笑顔で絡んでいくのです。

外見じゃなくて

内面の優しさとかが見えているのかも。

…そういえば、私もロン毛でヒゲでした。はは。

それでは最後に

PAP_0236.JPG 

ロックとは、すなわち愛である。

 
posted by ヨシユキ先生 at 17:12| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 復興の虹 】 


11月9日(水)

雨上がりの昼下がり

偶然発見した



新しくできた

よつば乳児保育園西町園の

アーチに重なって見えたので

思わずシャッターを切りました。

ご覧ください。

PAP_0238.JPG

アーチの内側に入ると

PAP_0240.JPG

“復興”への架け橋となりますように

願いを込めて。。。

 
posted by ヨシユキ先生 at 00:48| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 続 マイケル愛inドレッドフル 】


11月7日(月)

日帰りで東京に行ってきました。

支援者の

学研本社と

サエ・ジャクソンのお店

DREADFUL(ドレッドフル)に行くためです。

学研からは

たくさんの保育者向け衣服や保育用品を。

サエ・ジャクソンさんからは

毎週食材を送ってくれています。

そのお礼に伺いました。

それに、サエさんの結婚祝いも早く渡したかったので…。

というわけで、友人の板橋君と

新宿の若松河田にあるお店「DREADFUL(ドレッドフル)」に行ってきましたよ。

ドレッドフルについては⇒コチラ

ダンサーのハジメさんも来ていただいて、

楽しいひと時でした。

PAP_0244.JPG

一番手前にいる美女が、Mrs.サエ・ジャクソンです。

新婚です。

手に持っているのが、結婚祝いの香水です。

マイケルデザインの限定モノです。



あまりに居心地がよく、

ギリギリまで飲んで、話が盛り上がり

最終の新幹線に乗り遅れそうな勢いでしたが

最後、御徒町から上野までのアメ横を

ノンストップでダッシュして

地下2階の新幹線のホームまでの長いエスカレーターを

駆け下りて、車内に飛び込んだのが

マジで恋する5秒前(by広末)

…ならぬ、ドアが閉まる10秒前。

息も絶え絶え。。汗が滝のよう。。

ハァハァ言いながら席に着きました。

最近体がなまっていたので

健康的には…よかったかも。

当日の様子は、サエ・ジャクソンブログにも載っているので

そちらもご覧ください。

サエ・ジャクソンブログは⇒コチラ




  

 
posted by ヨシユキ先生 at 00:29| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 男山八幡神社復興秋まつり 】


11月6日(日)

鹿島区の男山八幡神社にて

復興秋まつりが開催されました。

なかよし保育園で大変お世話になった神社です。

お手伝いを兼ねて私も行ってきました。

午前中からかなりの賑わいです。

たくさんの露店が出ていますが、

これらすべてが無料!なのです。驚きです。

PAP_0276.JPGPAP_0274.JPG
PAP_0272.JPGPAP_0273.JPG

チョコフォンデュまで

PAP_0266.JPG

ご支援して頂いているのは、

シャンティ国際ボランティアの関係者の方々

本当にありがたいことです。

理事の茅野さんはなかよし保育園にもおいで頂き

たくさんの支援を頂きました。

腹話術も…。

PAP_0535.JPG

ありがとうございました。

この美味しそうな焼きそばや牛串!!

PAP_0271.JPG
PAP_0270.JPG

デザ−トまで!

PAP_0261.JPG

楽しく参加している笑顔もどうぞ!!!

PAP_0260.JPGPAP_0268.JPG

うむ。余は満足である!

PAP_0265.JPG

そして、特設舞台では

落語や神楽などの古典芸能、マジックが楽しませてくれます。

PAP_0269.JPG

PAP_0264.JPG

PAP_0262.JPG


復興

…このようにサポート頂いているご苦労を肌で感じながら

1日も早く進めていかねばならないという思いを改めて胸に刻みました。


それにしても

やっぱり、神社でやるお祭りって、いいものですね。

しみじみ…。。。。。
posted by ヨシユキ先生 at 00:02| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

【 除染−土手道− 】


11月4日(金)

よつば保育園園庭の南側の土手道

つまり、南側に流れている笹部川支流の小川の

土手を除染しました…というよりして頂きました。

先般、テュフラインランドの方々がおいで頂いた時に

アドバイス頂いたのが、この土手道です。

園庭側にこの道が傾斜している関係で、

汚染された泥や砂が園庭に入り込んでくるので

ここをなんとかしないと、というものでした。

1μシーベルトを超える数値を出していましたが

草を刈るくらいではとても下がりませんでした。


そこで早速、市の建築土木課の方に

土手道と園庭の境として側溝を作ってもらうよう

お願いしました。

すると、市の担当者が調査に見えて

「ここはむしろ側溝よりも除染が先ですね。」

と言われました。

…確かに!

ここは小学生も通学路としてたくさん通るけど

通学路指定されてなくて除染されてない。

それを考えれば、まずは除染だよな。

「でも、こちらに流れて来ないようにできますか?」

と訊くと

「小川側の土手を削って、そちらに傾斜をつけます」

とのこと。なるほど!

さらに土手道の表土も5cm削って

新たに砂利を厚く敷き直すとのこと。

というわけで、

市にしては珍しく早く?(失礼!)対応頂きました。

これも、マスコミの力でしょうか。


ということで、除染工事の様子をご覧ください。

まずは5cm削る作業から

PAP_0328.JPG

斜面も丁寧に削っていきます。

PAP_0327.JPG

汚染された土を集めていきます。

PAP_0325.JPG

集まったセシウムを含む土

PAP_0326.JPG

川側の土手を削り、傾斜をつけます。

PAP_0314.JPG

最後に、新しい砂利を厚めに敷きました。

PAP_0278.JPG

土の部分は、今後花壇や畑に使えるようとの配慮です。

PAP_0277.JPG

おかげで、線量も0.2μ台と下がりました。

このような、通学路指定されていないけれど

実際は子どもたちがたくさん通っている裏道って

たくさんあるはず。

だから、そういう道も除染しなければならないのです。

でも、そういう道は、行政は除染しません。

小学校から半径1km以内の市道は、

通学路であろうとなかろうと

除染すべきと提案します!

 
ラベル:除染 土手 歩道
posted by ヨシユキ先生 at 23:22| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 あきいち 】


11月3日(土)

市内旭公園にて毎年恒例のおまつり

あきいち

が開催されました。

よつば保育園も毎年出店・出演しています。

今年はどうしようか迷いましたが、

やはり復興イベントの一つとして盛り上げていきたいと思い

参加することにしました。


よつば保育園のブース

リサイクル製作体験

PAP_0302.JPGPAP_0283.JPG

防災ゲームコーナー

PAP_0303.JPG

AEDコーナー

PAP_0286.JPGPAP_0287.JPG

そして、ステージでの

園児による鼓笛演奏とおゆうぎ披露の始まりです。

よつば保育園ブースから、ステージまでパレード。

パレード前に緊張感を和らげるためにハイスマイル!

PAP_0298.JPG

なんでやねん!!

PAP_0300.JPG

そして、いよいよスタート!

PAP_0301.JPGPAP_0296.JPG

ステージ前にはたくさんの観客が!!

PAP_0292.JPG

それでも子どもは…威風堂々!!!

PAP_0295.JPG

PAP_0293.JPG

続いておゆうぎ

PAP_0290.JPG

PAP_0289.JPG

よくできました。みんな立派でした。

地元の南相馬災害エフエムからインタビューを受けました。
こっちのほうが緊張してる?

PAP_0285.JPG

やはり子どもの持つチカラってスゴイなぁ

そう改めて感じました。
posted by ヨシユキ先生 at 22:50| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 東田トモヒロinよつば保育園お誕生会 】


12月26日(月)

ミュージシャンの東田トモヒロさんが

よつば保育園のお誕生会に来てくれました!!

24日クリスマスイブのチャリティーコンサートで

集まった支援物資をわざわざ届けに来てくれたのです!


しかも園のお誕生会ということもあり、

トモヒロさんからの歌のプレゼントもあり、盛り上がりました。

PAP_0785.JPG

PAP_0786.JPG

お誕生会ということで歌ってくれた曲は

定番のクリスマスソングと

PAP_0789.JPG


『 Lucky Birthday 』



そして、私の最も好きな曲のリクエスト

『流れ歌』も生で歌って頂きました。

しかもその距離わずか1m以内!

子どもとの距離わずか50cm!

感動的でした。

『 流れ歌 』



やっぱり子どもたちの前で歌うトモくん(自分でそう呼んでた)

の声は、優しくて、そして温かいものでした。

偶然というか必然というか

実はこの日、東田トモヒロさんの誕生日でもあったのです!

いやー驚き!

急きょ、子どもたちからトモクンにもお返しの歌のプレゼント!

八分音符たんたんたんたん誕生日〜トモクンのトモクンの誕生日〜た〜ん八分音符

ファンから集まった、

たくさんのクリスマスプレゼントを渡して頂きました。

…温かい思いが詰まっています。

ファンの皆さん、ありがとうございました。

PAP_0784.JPGPAP_0783.JPG
PAP_0782.JPGPAP_0781.JPG

感謝のカードを子どもたちからプレゼント

PAP_0778.JPG

そしてみーんなで集合写真!

PAP_0776.JPG

みんなで写真を撮ったそのあとも子どもたちは

トモクンと一緒に楽器を触ったりして遊んでいました。

PAP_0773.JPG

一緒に来てくれたメンバーの皆さんも

笑顔いっぱいで子どもたちと接してくれてました。

もちろん、手をつなGO!も忘れずに。

PAP_0770.JPG

そして、うれしいツーショット!

PAP_0769.JPG

14日(土)に
福島の街なか広場で無料ライブを行うとのことです。

もちろん、行きますよ!!

(^◇^)┛
posted by ヨシユキ先生 at 22:02| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【 じゃこ天、美味し!! 】


10月31日(月)

今日の給食で珍しいおかずが出ました。

じゃこ天

です。

PAP_0336.JPG

四国から送られてきた支援物資なのですが、

愛媛県宇和島の特産品とのこと。

詳しくは⇒コチラ

四国宇和島は活きの良い、じゃこ(小魚)がよく捕れる地域です。

それを揚げたものです。

いやー見た目より、かなり美味でした!

最近、魚類を食べることがめっきり減ったこともあり

とても美味しいし、栄養価も高いです。

子どもたちの美味しい顔も見てください。

PAP_0335.JPG
PAP_0334.JPG

まゆさん、いつもありがとう!!
ラベル:じゃこ天
posted by ヨシユキ先生 at 21:00| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
                                                                                                                                                                                                                            ☆★平成24年1月よつば乳児保育園西町園開園!★☆ ☆★☆保育園ができるまでの様子をぜひご覧ください!!☆★☆ ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきよつば乳児保育園<西町園>青雲ブログひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき   ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑クリック↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ PAP_0970.JPG ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきよつば乳児保育園<西町園>青雲ブログひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき   ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑クリック↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑                                                                                                                                                                                                                                                    

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。